しそジュースの作り方 SHISHO JUICE RECIPE

暑くなってきましたね!いやぁ、暑い!

暑い時期にぴったりなのが、赤しそのジュース❤️

疲労回復や解毒作用、夏バテ予防にもなる夏にピッタリの飲み物です!

私はしそジュースが大好きで毎年作っています。

暑くなると飲みたくなる。

昔の人って天才ですね、季節のもので昔から食べられているものや飲まれているものって、本当その季節の人間の体にピッタリなんですもの😊

梅ジュースと違い、煮出してすぐに出来上がるので、飲みたい!!!!!!

ってなったらすぐに作ってすぐ飲めます。笑

スポンサーリンク

赤しそジュースの作り方

材料

赤紫蘇(葉だけで)    大体200g位(今回は売ってる袋1袋でした)

水 1.5リットル〜2リットル

砂糖 300g〜500g (今回は300g)

レモン汁 大さじ3

リンゴ酢 100cc

赤しそジュース作り方

赤しそを洗って葉だけにする

軽く絞り、分量のお湯で煮ていく(10分くらい)

煮ると葉っぱから色が抜けて緑色になる!

葉を取り出して、葉についている煮汁もしっかり絞る。

煮汁と砂糖を加えて煮立たせる。

レモン汁とリンゴ酢を加えて火を止めて、煮沸した容器に入れて出来上がり!

レモンやリンゴ酢を入れることで色が鮮やかな色になりますし、美味しくなります。

お好みの分量で炭酸水などで割ってのむか、ヨーグルトにかけて食べたり、豆乳と割っても飲むヨーグルトのようで美味しいです。

綺麗な色❤️

 

ジュースを煮出して余った紫蘇でゆかりを作る

※スミマセン。作っている最中も出来上がりも写真撮るの忘れてしまいました・・・

出来上がりをすぐお友達のとこに送っちゃった😅

しそジュースを煮出して残った赤しそをしっかり絞って、塩、白梅酢(なければ普通の酢)を適量振りかけて馴染ませる。

しっかり絞って100度〜120度のオーブンで1時間位入れてカラカラに乾燥させる。

ミルサーで粉砕して出来上がり!

エキスを出し切った赤しそなので、白梅酢がないとゆかりの風味が弱くなってしまいますが、もったいないのでゆかりにしています。

醤油味で煮てふりかけにしても美味しいです。

 

これで暑い夏も乗り切れます!

赤しそが出ているうちにぜひ作ってみてください!

 

ハレプア aki

スポンサーリンク

関連記事

  1. 秋!かぼちゃで美味しいクーリシャスを作ってみたレシピ

  2. ヴィーガンクラッカーレシピ!美味しくて簡単!

  3. 【VEGAN】豆乳担々麺レシピ

  4. ナッツチーズを作ろう!ヴィーガンチーズ(乳製品不使用)

  5. 【VEGAN】レーズンバターサンドレシピ

  6. ベジタリアン餃子レシピ!餃子の皮も簡単手作り!

  7. バナナブレッドヴィーガンレシピ!グルテンフリー!

  8. 朝ごはんは簡単スープ!パンに合う!台湾の鹹豆漿(シェントウジャン)