おすすめの天然素材のロールオン

今回は私のポーチにいつも入れているロールオンを紹介します。

ロールオンは飛び散らないからいつでもどこでも使えてすごく便利!

紹介するものは安心な成分のロールオンなので、マスクが不快な時などに鼻の辺りにサッと塗ったりして使ったりもしています。

スポンサーリンク

アロマパシー

アロマパシーは、フラワーエッセンスと精油、ホメオパシーが1つになったもの。

本来は混ぜるとそれぞれの効果が薄れてしまうとされているのですが、アロマパシーはお互いの効果を高め合うように調合されているロールオン。

陰陽五行に基づいて作られていて、火、水、土、木、金に分けられています。

陰陽五行は生年月日からわかりますが、アロマパシーは自分の今の気分で選ぶのがいいと思います。

フラワーエッセンスやホメオパシーでエネルギーの調節ができるので、ピンときたものや、メッセージや香りで選ぶのがオススメ🌟

私は“自由への解放オイル”の金を選びました。

香りは温かみのあるミントな感じです。

香りは弱めなので香水のようには使えないですが、エネルギーに作用してくれるので、なんとなく気分が悪い時や仕事の前などにつけると気分が違います!

 

ダウンパフューム

ロッキー山脈の氷河からの湧水、トウモロコシ植物性エタノール、植物性天然香料、を使った香水のブランド、ダウンパフューム。

ロールオンはオーガニックココナッツオイルベースなので少量でもよくのびて刺激もありません。

ダウンパフュームはつける人によって香りが変わるフォーミュラXが有名ですが、私はBejmatベジマットが大好き!

浄化を促してくれるようなすっきりとした少し神聖な感じのする香り。

男性も使えそうな爽やかさで、普段の香水としてだけでなく、眠る前や瞑想前にもつけていて思わず深呼吸してしまいます。

ダウンパフュームは香水のブランドなのでしっかり香ります。

とにかく香りが好きなので蓋を開けてよく嗅いでいます。笑

 

 

CBD RESCUE ロールオン アップリフト

ホホバオイルベースで100mgCBDが入ったロールオン。

植物の香りで香り付けされています。

少しビターな柑橘系の香りでホッとするような安心感のある香りです。

頭が重い時や仕事の合間などにこめかみに塗るのがお気に入り❤️

寝る前やヨガの時には鼻の下に塗って香りを楽しんでします。

優しい香りなので香水代わりにはならないけど、CBDが入っているのでリラックスしたい時や、少しほっっとしたい時、緩みたいときに使っています。

ロールオンなので、飲むCBDには効果は負けますが、ちょっとした頭痛や気分転換には良いと思います。

 

私は香り好きなので香りのない生活なんて考えられませんが、合成の香料などは苦手になってきています。天然香料は高価ですが植物の素晴らしい香りが好きです。

ロールオンは香りをつけすぎる心配もありませんしおすすめです😊

 

ハレプアキ

スポンサーリンク

 

関連記事

  1. 【おすすめ】美容オイル(フェイスオイル)の作り方!

  2. オリジナルハーブティ―販売決定!おいしいブレンドにこだわってます!

  3. ヴィーガンクラッカーレシピ!美味しくて簡単!

  4. 花粉症の肌荒れにカモミールローマンで炎症を抑える