オリジナルハーブティ―販売決定!おいしいブレンドにこだわってます!

私はハーブやアロマなどが好きで、10年以上毎日の生活の中でハーブやアロマを使ってきました。

ハーブティーをブレンドするのも大好きで、色んなブレンドハーブティーを作って楽しんでいます。

 

スポンサーリンク

オリジナルハーブティ―販売決定!

ヘナの美容室コロリエで、お出ししているハーブティーのブレンドを任せていただいているのですが、

販売して欲しい!との声を多くいただきまして、この度、オリジナルのハーブティーブレンドの販売が決定しました!

わーい!

最近使い倒している愛するipad(笑)でデザインパターンを描き、デザイン配置して作ったパッケージのシール♡

可愛くできて大満足!デジタルでデザインしつつ、夜な夜なアナログにシールを制作しておりました。笑

 

私はハーブティーが好きなので、少し飲みにくいハーブなんかも全然美味しく飲めるのですが、

ハーブティーも慣れていない方も多くいらっしゃると思うので、なるべく飲みやすい、おいしいブレンドを心がけています。

 

おいしくないと、中々飲もうと思いませんもんね・・・

ハーブティーのおいしいブレンドを考える時は、少しづつ配合を変えながら試飲をするので、

利尿作用がすごくてトイレの回数が大変なことになっています。笑

どのハーブティーも、体の中をシャワーみたいに洗い流してくれる頼もしい存在です!

 

ハーブティーのおいしいブレンドのコツ

私がどのようにハーブティーのおいしいブレンドを作っているのか、ご紹介しますね!

私はちょっと邪道かもしれませんが、シングルのハーブティーをそのまま口に入れます。はい、食べちゃいます。笑

口の中で広がっていくハーブの香りと味の特徴を観察します。

(あ、味を確かめたら出します。笑)

料理と一緒で、何を入れたらどんな味になるのか?を知らないとブレンドできませんから。

ハーブも、産地や取れた時期などで味が違うのでブレンドハーブティーを作る時は少し食べてみることをおすすめします。笑

 

味がわかったら、あとは想像力を働かせてもう少し深みが欲しいとか、酸味が欲しいとか、頭の中でブレンドを組み立てていきます。

爽やかなハーブや苦みのあるハーブ、酸味のあるハーブ、味の特徴をどうしたら活かせるかを考えながら、

ある程度決まったら、試飲しながらハーブを足したり引いたりしながら微調整しながらまた考えていきます。

 

あとハーブティーをブレンドするのにあたって意外と大事なのが、淹れたてと少し放置して冷めたバージョンを確かめておくこと!

時間が経つとえぐみが出たり、苦くなったりするハーブもあるので、最後までおいしくブレンドハーブティーを飲むためには冷めたバージョンを確かめておくことをおすすめします!

 

ハーブティーには本当に様々な効能があります。

私は大体ハーブティーの効果効能は頭に入っているので、もちろんブレンドハーブティーを作る時は味以外にも効果効能を考えてブレンドしていますが、

自分でおいしいブレンドハーブティーを作ってみたい!という方は、まずはおいしいブレンドと作る!ということに集中して作ってみるといいのかなと思います。

できあがったブレンドハーブティーにどんなハーブを使ったか、そのハーブたちの効果効能を調べてみると、

意外と自分に必要な効果効能だったりしますよ!!!

スポンサーリンク

オリジナルハーブティ―3種類!おいしいブレンドにこだわって作りました!

今回販売が決まったオリジナルハーブティーブレンド3種類をご紹介します!

全て10回分のミニサイズでの販売で、全てオーガニックのハーブを使いブレンドしたハーブティー。

カフェインを含まない為、安心してお飲みいただけます。

各540円

Refresh(リフレッシュ)

【特徴】

ミントの清涼感、ラベンダーとマジョラムの香りでリラックス!

食欲不振やスッキリしたい時におすすめ。

消化機能を調整し、精神を鎮めてくれるのでリラックスタイムや眠る前の一杯にも

【飲み方】

カップ一杯分(200cc)に対して、小さじ1のハーブを茶こしに入れ、お湯(95度前後)を注ぎます。蓋をして3分ほど蒸らします。

原材料:ミントラベンダーマジョラムパッションフラワー

内容量:10g

 

ChamomileChai(カモミールチャイ)

【特徴】体を温め抗酸化作用たっぷりのチャイスパイスを、心身の緊張ほぐしてくれるカモミールと合わせて、さっぱりとしたチャイに仕上げました。エルダーフラワーは体内に溜まった毒素の排出を助けます。

【飲み方】

カップ一杯分(200cc)に対して、小さじ1のハーブを茶こしに入れ、お湯(95度前後)を注ぎます。蓋をして3分ほど蒸らします。

原材料:チャイスパイス(フェンネル生姜カルダモンシナモン胡椒クローブ)•カモミールエルダーフラワーステビア

内容量:18g

 

Power(パワー)

【特徴】

消化をサポートしてくれるレモングラス、ビタミンCがたっぷりのローズヒップ、ハイビスカスのブレンド。

レモングラスは抗菌殺菌作用があり風邪の予防などに効果的と言われています。

疲れを感じた時や、元気になりたい時にピッタリ!

レモンバームの優しい香りに爽やかな酸味がプラスされ、赤い色が綺麗なハーブティーです。

【飲み方】

カップ一杯分(200cc)に対して、大さじ1弱のハーブを茶こしに入れ、お湯(95度前後)を注ぎます。蓋をして5分ほど蒸らします。

原材料名:レモングラスローズヒップハイビスカスレモンバーム

内容量:12g

 

販売の準備が整い次第こちらで購入できるようになりますので、チェックしてみて下さい!

コロリエでの店舗販売もする予定ですので楽しみにしていてください!

 

aki

スポンサーリンク

関連記事

  1. ヴィーガンクラッカーレシピ!美味しくて簡単!

  2. おすすめの天然素材のロールオン

  3. 花粉症の肌荒れにカモミールローマンで炎症を抑える

  4. 【おすすめ】美容オイル(フェイスオイル)の作り方!