Nov 4, 2016

良質な油は美容に効果大!!オメガ3たっぷりのフラックスシードオイル(亜麻仁油)

 

こんにちは、akiです!

 

寒くなってきましたね、

寒いのが大っ嫌いなのでこれから憂鬱です。。。

 

室内にいることが増えるので暖房による乾燥も嫌ですよね。

 

私は元々乾燥肌なので気をつけていないと皮がむけてしまうほど。

 

スポンサーリンク

 

 

お肌に塗るケアもモチロン大事ですが、

体の中からのケアも大切です。

 

良質な油摂取していますか??

 

私はこれからの季節には良質な油は特に注意して摂ります!

 

おすすめはフラックスシードオイル(亜麻仁油)!!!

img_6542

 

 

まず、油についてものすごく簡単に説明しますね!

 

油の種類

oil-1383546_960_720

 

飽和脂肪酸と呼ばれるラードやバターなどの動物性の脂質は

常温で固まるのが特徴です。

 

魚の油や亜麻仁油、オリーブオイルなどの油は

不飽和脂肪酸という種類の脂質で体内で液体状になっているのが特徴。

 

不飽和脂肪酸の必須脂肪酸と呼ばれ体内で作ることのできないものは

食べ物から摂取する必要があります。

脳や細胞を作るのに必要です!

 

その必須脂肪酸の一つがオメガ3と呼ばれる油。

 

フラックスシードオイル(亜麻仁油)に含まれる

aリノレン酸

 

青魚などに含まれる

EPA 

DHA

 

の3種類です。

 

 

a-リノレン酸は体内で10~15%EPA、DHAに変換されます。

 

 

 

 

オメガ3の効果

underwater-1216244_960_720

 

DHA

動脈硬化の改善
心筋梗塞、脳梗塞の予防
アレルギーの改善

うつ病予防

アルツハイマー予防

 

EPA

血管を柔らかくする

眼精疲労の緩和

抗炎症、抗アレルギー効果

中性脂肪低下

 

 

a-リノレン酸

アレルギー予防

がん細胞抑制

血流改善

 

スポンサーリンク

 

オメガ3たっぷりフラックスシードオイル(亜麻仁油)

linseed-1615628_960_720

フラックスシードオイルにはオメガ3であるa-リノレン酸が60%も含まれています。

 

そしてフラックスシードオイル(亜麻仁油)には、

亜麻リグナンというポリフェノールも含まれており、

女性ホルモンのエストロゲンに似た働きをしてくれます。

 

年齢とともにエストロゲンは減少しますので、

摂取することで女性ホルモンのバランスが整います。

 

上記の効果に加え、ホルモンのバランスが整うので、

美肌やダイエットなどの美容にも効果バッチリです。

 

 

 

 

フラックスシードオイル(亜麻仁油)の注意点

フラックスシードオイル(亜麻仁油)は酸化しやすいため、

必ず冷蔵保存で2か月目安で使い切ります。

酸化しにくいボトルに入っていて小さ目のものを選ぶといい

と思います。

 

あとは、熱に弱いです。

fire-1260723_960_720

なので生での摂取が必要。

 

味にクセがある。苦い

 

他の油(脂肪酸)とのバランスが大事なので、

摂りすぎ注意です。

 

一日大さじ1杯までにしておきましょう!

 

フラックスシードオイル(亜麻仁油)の摂取の仕方

私は毎日大さじ1杯そのまま飲むか、

サラダにかけて食べています。

img_6543

 

飲んだ時は

「苦っ!!!」

となりますが、慣れるとまぁ大丈夫です。笑

 

サラダにかけるのが一番食べやすいかな!

 

 

 

アレルギーの緩和にも効果あるので花粉症対策に、

ネトルと共にフラックスシードオイル(亜麻仁油)の摂取も

おすすめです!!

 

味も美味しくて、亜麻リグナンも入っていて、

安くて、ボトルも酸化しにくい作りになってる、

フラックスシードオイル(亜麻仁油)は、

img_6542

iherb(アイハーブ)で買ってます(*^-^*)

おすすめ!

 

 

あ、そうそう、

食べる時はよーく振ってからにしてくださいね!

亜麻リグナンが沈殿(黒い)してるので、

食べないともったいないです!

 

 

初回購入時にクーポンコードVBN441を入力すると

少し割引されますので使って下さいね!

 

ではまた!

 

 

aki

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク
Posted in 栄養素, 美容No Comments » 

関連記事

Comment





Comment