Mar 22, 2018

空海に導かれ高野山へ。悟りとは・・・

こんにちは、akiです!

 

春分の日は雪まで降って寒かったですね!

 

 

スポンサーリンク

 

 

ずっと行ってみたいなぁと思っていた、

高野山へ、やっと行くことになりました。

 

私は見えないものの存在を信じていますし、

言霊や祈りなどのパワーも信じています。

 

ですので、考え方などもスピリチュアルな考え方かもしれません。

 

私は、神様や仏様の存在は好きですが、

神様や仏様、あらゆる宗教で崇められている存在(キリストや教祖さまとか?)

を崇めたりはしません。

自分の上に置いたりしません。

なので、宗教には入っていませんし興味もありません。

 

惹かれた神社などはよく訪れますが、

詳しい神様情報は知りません。笑

でも行くとなにかしら、必要な情報がもらえるので不思議です。

 

今回は空海さんに呼ばれた気がして高野山へ行って来ますが、

今回は少し空海さんって?

を、勉強してから行くことに。笑

 

図書館でこんな本を借りてきました。

高野山

 

学校の授業で空海って習ったな・・・

くらいしか知らない私。笑

 

この本にすごくいいことが書いてあって、

 

すでに自分は大日如来だった

すでに仏として成立している

 

ということ。

 

死ねば仏になれると一般には言われますが、

空海は即身成仏を説いたのですね。

もうすでに自分自身は仏だと。

 

成仏も悟ることも大変と思ってしまいますが、

その 大変や特別な事 という考え自体が煩悩だったのですね。

 

悟りについても書いてあり、

 

悟りとは

 

差取り  だと。

 

心の世界にある 差 を取り払うこと。

 

 

 

人間は差によって喜んだり悲しんだりしますね、

 

他の誰かと比べて、持ってる、持ってない。

可愛い、可愛くない。

地位がある、ない。

 

差を持って生きていると常に勝ち負けの世界で生きることになります。

 

いつも誰かと比べ苦しみの中にいるんです。

 

自分は世界にたった一人しかいない仏なんだから、

差を取り払い、自分をよりよくすることを努力する。

私たちは誰一人として同じ人はいない存在なんです。

 

他人と比べること自体がおかしいことだったんですね。

 

私は悟る為にものすごく努力しないといけない気がしていました。

悟りの正体も知らずに・・・笑

 

差取りってなんかすごくしっくりくるいい言葉♡

 

差を取って、幸せな世界で生きたいですね!

 

 

他にも見どころや高野山の基礎知識が写真付きで分かりやすく

載っていました。

高野山へ行くまでにおすすめの1冊でした(^^)/

 

帰ってきたら高野山の様子をアップしますね!

楽しみです!

 

 

 

LOVE

 

 

 

aki

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク

関連記事

Comment





Comment